中村あゆみ 松田樹利亜 BLOOD Ash Wednesday GIANT STEP BLACK BORDERS ROTUS HALATION Asami シオダマサユキ flatman Kuroi Mori THE CREATOR OF SHINGEZ VOICE and 堀江 淳 亜KIRA EL-MALO S.Q.F 宮崎淳 おかもとだいすけ といぼっくす 高田元太郎 オセロケッツ Spiral free STRUSH MILK FUDGE はやぶさジョーンズ MOTOCOMPO WORLD FAMOUS 未来 -MIKU- Serani Poji HARD ROCK SUMMIT SLY TRIBES CRUSH40 Chieco 南谷朝子
高田元太郎

高田元太郎

現在日本のクラシックギター界をリードする世界的ギタリスト。スペインギター音楽コンクール優勝をはじめ数々の国際ギターコンクールを制覇し、日本人としてただ一人、ボリビア国立音楽院ギター科主任教授を務めた、名だけではない正真正銘のギター・マエストロ。

キャリアの大半を海外で過ごし、帰国後は昭和音楽大学等で教鞭を取る一方、ソリストとしても南米作品、古典作品に鋭い解釈で幾多の名演奏を展開している。

学生時代よりエレクトリックギターを手にし、ロックギタリストとして活動を開始。
18才で今野有二に師事し,クラシック・ギターを始める。
1987年GLC学生ギターコンクール大学生の部にて第1位。
1987年スペインギター音楽コンクールにて第1位。
1987年ホセ・ルイス・ゴンザレス国際講習会におけるコンクールにて第2位。
1988年タレガ国際ギターコンクールにてセミフィナリスタ。
1988年アランブラ国際ギターコンクールにてアランブラ賞(第1位)(スペイン,アルコイ)。
1988年バリオホールにてデヴューリサイタル。
1988年スペインのアルコイ市にてホセ・ルイス・ゴンザレスに師事。
1989年セゴヴィア国際ギターコンクールにて本選入賞(スペイン,アルムニェカール)。
1989年より1992年までウルグアイの首都モンテビデオにてアベル・カルレバーロ,エドワルド・フェルナンデスに師事。またアルバロ・ピエッリ,エドワルド・イサークの講習も受ける。
1992年アルゼンチンギタリスト会議主催のコンクールにて第1位(アルゼンチン,メンドーサ)。
1993年より1996年までの4年間,南米ボリビアのラパス国立音楽院のギター科主任教授を受け持つ。
1994年マヌエル・ポンセ国際ギターコンクールにて審査員特別賞(メキシコシティー) ボリビアのほか,ブラジル,アルゼンチン,ウルグアイ,ペルー,チリ等南米各国にて演奏会,講習会を行う。
1997年、帰国。以降、各地にて演奏・教授活動を行う。

現在、昭和音楽大学講師、現代ギター学院講師。アコースティックユニット「といぼっくす」メンバー。

早稲田大学院理工学部理論核物理専攻卒(理学修士)。

最新リリース

Rocks on the Guts〜天国への階段〜
[CD ALBUM]
Rocks on the Guts〜天国への階段〜
2005.10.26
WWCA-31097
¥3,000