WAVEMASTER ARTISTS

転がれ!たま子 オリジナル・サウンドトラック 音楽:磯田健一郎

転がれ!たま子 オリジナル・サウンドトラック 音楽:磯田健一郎

転がれ!たま子 オリジナル・サウンドトラック

2006/1/25 RELEASE!
WWCE-31106 ¥2,500(tax in)

buy now


ベルリン国際映画祭最優秀新人監督賞を受賞した『LOVE/JUICE』で鮮烈なデビューを飾った気鋭・新藤風監督の、長編第2作目「転がれ!たま子」オリジナル・サウンドトラック!

  1. Amasyoku LOVE ! 〜HANAUTA〜
  2. 甘食の子守唄
  3. UZUMAKI
  4. Waltz for Tatsuko 〜室内管弦楽バージョン〜
  5. 賛美歌312番『いつくしみ深き』
  6. おんなひとり寝恋もだえ
  7. Waltz for Tatsuko 〜室内楽バージョン〜
  8. Ambient 1
  9. 甘食の子守唄
  10. Ambient 2
  11. 甘食Chaser
  12. 甘食行進曲 〜ロング・バージョン〜
  13. スネアロール
  14. Amasyoku LOVE !変奏曲
  15. 甘食行進曲 〜ショート・バージョン〜
  16. Life is a Carnival(サンバ)
  17. Nostalgia
  18. Amasyoku LOVE !

    ボーナス・トラック
  19. 甘食の子守唄 〜チェロ独奏&ハミング・バージョン〜
  20. Waltz for Tatsuko 〜ロング・バージョン〜
  21. UZUMAKI 〜ガヤなしバージョン〜
  22. Life is Carnival(サンバ) 〜ガヤなしバージョン〜
  23. Amasyoku LOVE !  〜カラオケ!〜

offical web site 転がれ!たま子 official website


音楽:磯田健一郎

磯田健一郎

1962年生まれ。大学在学中より音楽活動を開始。インプロヴィゼーション・ユニットやニューウェーヴ的傾向のバンドなどでライヴ展開し、自主制作を行う。以後、プロデューサーとして主にJクラシックおよび現代作品の分野で活躍。ピアニスト・小原孝、白石光隆、サックス奏者・須川展也ら日本人演奏家のアルバムを多数手がける。

Jクラシックでの代表作に芸術祭賞受賞作品『黛敏郎管楽作品集/岩城宏之指揮 TKWO』など。エンニオ・モリコーネの純音楽作品の国内初録音『E.M. モリコーネ・クラシカル作品集』はモリコーネ自身に絶賛されている。一方、エスニック、ロック、ヒーリング系も手がけ、沖縄民謡の嘉手苅林昌、普久原恒勇らのアルバムなども制作し、自ら作曲したヒーリング系環境音楽のアルバムも十枚以上リリース。

近年は映像音楽に注力し、ベルリン国際映画祭ネットパック賞をはじめ、国内外の各映画賞に輝いた中江裕司監督のヒット作『ナビィの恋』で音楽監督を勤め、これにより第55回毎日映画コンクール音楽賞を受賞。2000年には新藤風監督作品『LOVE/JUICE』(ベルリン国際映画祭最優秀新人監督賞受賞)の音楽を担当し、2002年には中江裕司監督作品『ホテル・ハイビスカス』(東京国際映画祭特別賞、香港国際映画祭特別賞)音楽監督を務め、『ホテル・ハイビスカス』では第58回毎日映画コンクール音楽賞を再度受賞した。

演奏:といぼっくす&フレンズ


神田智子 (七色変化ヴォーカル)
町田妙子 (コンサートマスター、チェロ & Sweet Lovely Voice! )
平岩紙  (酩酊風演歌熱唱)
瀬堀玲実 (ヴァイオリン)
上野美科 (ヴァイオリン)
佐々木啓恵(マリンバ、グロッケン、パーカッション、オルガン) 
神田佳子 (パーカッション)
江川良子 (サックス)
高田元太郎(縁の下の絶大なる力持ちギター)
大城正司 (幸せ感胸いっぱいサックス) 
木ノ脇道元(飛び道具満載フルート)
啼鵬   (哀愁のバンドネオン、ピアノ)
鈴木広志 (ちょびっと暴れてやるモンねサックス)
一本茂樹 (ジャンル不明コントラバス、エレクトリック・ベース)
齋藤たかし(わくわくドラムス、変拍子グルーヴのおまけつき)
キャスト、スタッフのみなさま(お声とおガヤ)
磯田健一郎(わかばマークのコンピューター・プログラミング)

offical web site といぼっくす official website


関連商品


ci COPYRIGHT (C) 2002-2011 WAVEMASTER, Inc. All right reserved.